この記事ではロハコ仕入れを書いていきます。
ロハコはせどりの仕入れにおすすめのサイトです。

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングに比べると若干知名度も低く、あまり聞いたことがないという方もいると思いますが、だからこそライバルも少なく、仕入れの穴場なのです。

今回はそんなロハコのメリットや仕入れ方、お得に利用する方法を解説します。

仕入れで商品が競合ばかりしてうんざりしている方
良い商品が見つからない方
新しい仕入れ先を考えている方

是非ロハコを新しい仕入れ先として覚えてください。

LOHACOとは?

ロハコはアスクル株式会社がヤフー株式会社の協力により、運営する一般消費者向けのネットショッピングサイトです。

ASKULと聞くと文房具や会社で使うオフィス用品を想像すると思いますが、ロハコは家電や日用品、雑貨など、幅広い取り扱いをしています。

規模は違いますが、Amazonや楽天のようなものと思ってもらって構いません。

ロハコの主な特徴は以下の通りです。
1900円以上で送料無料
17時までの注文で翌日配送
Yahoo!!IDがあれば即買い物可能
Tポイントも貯まる、使える
時間指定しても送料無料

特に1900円以上で送料無料と翌日配送はせどらーにとって非常にありがたい特徴ですよね。
余計な経費を抑え、仕入れた商品を迅速に販売することができます。

また、Tポイントが貯まることも大きなポイントです。

LOHACOのメリット

ロハコを利用するメリットは沢山あります。

仕入れのライバルが少ない
Yahoo!Japanカードが使える
Tポイントが貯まる
Amazonとの価格差が取れる商品が多い

まず、Amazonや楽天に比べると知名度はやや低めです。
そのため、ほかのせどらーが利用する割合が低め。

楽天などの有名なサイトはみんなが利用しますよね。
すると全員が同じ場所から同じ商品を仕入れてAmazonに出品するため、価格崩壊が起こります。

しかしロハコのように、まだあまり知られていないサイトから仕入れることによって、このリスクをできる限り軽減することができます。
仕入れが被りにくいということは、仕入れた商品で競合が起こりにくいということです。

次にYahoo!Japanカードが使える点です。
ロハコはYahoo!と提携しており、Yahoo!カードの利用やTポイントが貯まる、使えるというメリットがあります。

仕入れでYahoo!ショッピングを利用している人はYahoo!IDを持っていますよね。
AskulはYahoo!と提携していますので、Yahoo!IDがあれば登録情報を引き継げますので、すぐにでも買い物ができます。

最後のメリットはAmazonと価格差のある商品を仕入れやすい点です。
楽天やYahoo!ショッピングとは商品の取り扱い品目や価格が異なります。

他のサイトでは高くて仕入れられなかったものでも、ロハコを覗くとセールで安くなっていた、ということも良くあります。

LOHACOのデメリット

ロハコはデメリットというものはほとんどありません。

強いて言えば
1900円以上購入しないと送料無料にならない
ポイントの付与条件やキャンペーンが少しわかりにくい
くらいでしょうか。

ですが、せどりの仕入れで1900円以下というのはまず考えられません。
そのためこのデメリットはほぼ気にならないでしょう。

ポイントがもらえる条件やキャンペーンがわかりにくいのは、ロハコに限ったことでもありません。
これに関しては何度も利用してみて慣れることで徐々にお得な使い方も把握できます。

つまりロハコにはデメリットがほとんどありません。

ロハコでの仕入れ方法

ロハコでの商品リサーチですが、基本的な戦略としては真っ先に各種セールをリサーチします。

ロハコでは毎日様々なキャンペーンやセールが行われています。

「アウトレット」
「セール」
「シークレットセール」

ロハコで仕入れる上で重要なキーワードはこの3つです。

これらを利用したリサーチ方法を個別に見ていきましょう。

アウトレット

まずはアウトレットです。
アウトレットは「訳アリ」商品を集めて安く提供しているコーナーです。

アウトレットコーナーはトップページの上の方に入り口が表示されています。

ここからアウトレット会場へ行くことができます。

アウトレット会場ではブランド別やカテゴリー別でアウトレット商品を探すことができます。

訳アリ品といっても
旧パッケージ
在庫処分
賞味期限が若干短い
など、品質には何の問題もないものがほとんどです。

何百回と販売していますが、トラブルになったことはありません。

ただし、賞味期限のある食品に関しては注意しましょう。
FBAに送る際は要期限管理商品ですので、消費期限の短いものは送れませんし、期限が近くなると返送されてしまいます。

自己配送でも賞味期限の短いものはトラブルやクレームの元になります。

アウトレットセールでは食品はおすすめしません。
雑貨やコスメ関係がいいでしょう。


例えばこんな商品はいかがでしょうか。
無印良品の化粧水です。

ロハコの場合、1299円。
個々のTポイントの還元がありますので、実質さらに100円~200円安くなります。
つまり1000円ちょっとで仕入れることができます。

Tポイントは人やタイミングによって変動するので、「だいたい」の計算になってしまいますがご了承ください。


Amazonではこの商品は1799円で販売しています。
差益800円。
回転数が高く、ライバルも6個しか出品されていません。

大量に仕入れて販売すればまとまった金額になりますね。
ただ、このときはこの商品は在庫が25個しかありませんでした。
それでも単純計算で約20000円の利益ですね。(ここから手数料や送料が引かれます)

それでもロハコにログインしてこの商品をリサーチし、仕入れるまでにかかった時間はわずか5分。
5分で20000円、悪くないですね。

化粧水などのコスメ関係はまとめ買いもされやすく、まとめ買いされた場合はさらに利益率が上がります。

セール

セールも先ほどのアウトレット同様トップページから行くことができます。

セールコーナーはその名の通り、様々な商品を安く売ってるコーナーです。

正直な話、単なるセールなのでアウトレットに比べてAmazonとの価格差のある商品はなかなか見つからないですね。
それでも、通常商品を適当にリサーチするよりは効率が良いですし、根気よく探していくといい商品が見つかります。

例えばこんな商品。

化粧水と乳液のセットです。
8813円ですが、Tpoinntoga 大体1000~1500ポイント程返ってきます。
Tポイント倍増キャンペーンなどをうまく利用すると、実質仕入れ価格は7000~7500円ほどになるでしょう。

この商品がAmazonでは

化粧水が単品で4104円。

乳液が単品で6800円。

単品で化粧水と乳液を売った場合、10904円で売れる計算です。

単純な利益は約3000円~4000円ほど。
手数料や送料を差し引いても非常に高い利益を上げられそうですね。

ライバルも少なく、回転率もそこそこ高い商品です。
かなりおいしい商品ですね。

ただ、この商品も5個しかありませんでした。
リサーチに20分ほどで3000円×5個で利益15000円。
悪くないですね。

実はこの商品、ロハコ同様セット売りもやっています。

セット売りだとロハコと同じ価格ですが、Tポイント分利益を出すことができます。
20倍、30倍のTポイントが取得できるタイミングで仕入れればひょっとしたら利益が出るかもしれません。

とはいえ、単品売りに比べるとかなり利益が厳しくなるので、単品売りで利益を出していきましょう。

このセールコーナーは毎月1日に更新されますので、毎月1日になったらセールコーナーをリサーチして、利益の取れそうなものを確保していきましょう。

シークレットセール

シークレットセールはYahoo!IDでログインした会員だけが入れる家電製品専門の秘密のセール会場です。
秘密のセールとはいえ、参加するのに特に難しい手順は不要です。

Yahoo!IDを持っていない人はYahoo!JapanよりIDを取得しましょう。

IDを取得したらまず、ロハコのマイページにYahoo!IDでログインします。
ログインしたらトップページに戻ってカテゴリーから【家電・PC・周辺機器】を選択します。

家電カテゴリーに入ると割と目立つ場所に、「シークレットセール」というバナーが表示されているのでここから入ります。

このバナーですが、ログインしていない人は表示されません。
バナーをクリックするとシークレットセールに移動します。

ただ、正直なところなんでも安いわけではなく、調べてみるとAmazonとほぼ同じような価格の商品が見られます。

左がロハコ、右がAmazonです。

むしろAmazonのほうが安いくらいですね。
さらにAmazonに手数料払ったら赤字です。

普通に仕入れても利益は出ないでしょう。

そこで思い出してほしいのが先ほどから大活躍している「Tポイント」です。
ロハコでの買い物はすべてTポイントが付きます。

例えばこのAmazonとの価格差がほとんどなかった商品ですが、

実はTポイントが2990ポイント付きます。
1ポイント1円相当ですから、2990円分キャッシュバックされるのと変わりません。

つまり「利益」です。

これはなんのキャンペーンにも登録していない状態(ポイント5倍)ですので、各種キャンペーンを併用したり、条件を満たすことでさらに多くのポイントが付きます。

ロハコでは理論上、最大40倍ものポイントが付くタイミングがあります。
40倍だと今表示されているポイント(2990ポイント)の8倍ですので、「23920ポイント」返ってくる計算になりますね。

これだけポイント還元され麗奈Amazonに手数料を払っても十分に利益になりそうです。

もちろん40倍は全て条件を満たすのが難しく、現実的に考えて達成困難かもしれませんが、要はTポイントのキャッシュバックを考慮すれば一見仕入れができない商品も仕入れ対象に入ってくる、ということです。

とくに、シークレットセールで購入できる高額な家電品はTポイントの還元額も高くなるため、極端な話、Amazonに売って損さえしなければポイント分で利益が出せるということです。

後編ではロハコの重要なポイントであるポイント還元について解説します。

おすすめの記事