仕入れに至る、リサーチが重要とわかったけどどんなジャンルを攻めていけばよいかわからない。

そんなせどり初心者の方にもっともおすすめなコスメせどりについて説明していきます。

コスメって化粧品だよね?俺、化粧品使ってないし、なんの知識もないんだけど?

そう思ったあなた発想を転換しましょう。
だからこそライバルが少なくて有利なんですよ!

 

せどりのジャンルを選定するうえでのポイントとは?

・軽い
・高い
・小さい

せどりで儲けるためにのジャンルを選定する上で、
上記を満たすカテゴリを選ぶことは極めて重要な要素です。

送料が安くてすむ、手数料が安くてすむ、わけです。

これがなぜ重要かというと、Amazonの手数料は下記のとおりの計算方式だからです。
在庫保管手数料(サイズで計算される)、配送代行手数料(重量で計算される)

 

ではなぜ、コスメというジャンルがおすすめなのか説明していきますね。

 

コスメ電脳せどりのメリット

ライバルが少ない

これはなぜかということを説明しますね。

僕はかなり積極的にせどらーの集まり出席してますが、
せどりをやっているのは9割以上が男性です。

そうすると必然的に、自分が興味がある分野からみんな始めるんです。

たとえば、おもちゃとかフィギュア、家電とかみんな馴染みがあるジャンルですね。
そうなるとこのようにライバルがとても多いんですね。

ライバルが多いと価格競争が激しくなり、
売れなくなるうえ最悪は赤字で処分することになります。

その点、男性でコスメの商品知識があるって人少ないんじゃないでしょうか。
そこにまず歩があるわけですね。

せどりで後発の場合はライバルが少ないニッチを狙っていかないとだめです。
俗にいうブルーオーシャンというやつです。

男にすると高額な化粧品がよく売れるのかはわかりませんが、
ビジネスをする側としては嬉しいものです。

そのあたりの男性と女性の意見の食い違いがよくわかる記事がありました。
https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q12108622682

 

継続的な需要がある

毎日使うものですからね。
回転が早いです。

人により月にどの程度化粧品にお金をかけているかは
家計の事情によりバラバラのようですが、

月に10万円以上も購入する人が10人に1人いるという統計があります。

こういうジャンルは、コスメを中心としたヘルビ(ヘルスアンドビューティ)に限らず、
食品、ペットなどでも同様です。

高い物でも需要のある物は飛ぶように売れていきます。

 

簡単に仕入れができる

フリマアプリ、ヤフオクで簡単に業者が見つかります。

こんな風に専用出品が多数あり高額なやりとりがあるのが業者の特徴です。

 

コスメ電脳せどりのデメリット

消費期限がある物がある

製造又は輸入後適切な保存条件のもとで3年以内に性状及び品質が変化するおそれのある化粧品には消費期限を記載する

 

と、薬事法にあります。そのため、消費期限のある化粧品というのが存在します。

とくに、オーガニックコスメに多いので仕入れる際は十分注意してくださいね。

 

 

並行輸入

見分け方は、パッケージとか、バーコードとか
あとヤフーショッピングや、激安のネットコスメショップなどは
このように並行輸入品が混じることあります。

あらかじめ書いてありますので十分注意してください。

試用見本

たとえば、これとか。あまりにも安い物には注意してください。

フリマアプリの場合は、試用見本か迷ったら正規品かどうか
コメントで質問するようにしてください。

写真は箱ありだけど、実は箱無し

これもフリマアプリでよくあるパターンです。説明書きはきちんと読むようにしてください。

 

まとめ

デメリットのほうが項目が多いじゃん!? って思いましたか。

たしかに、コスメはAmazonで出品するうえで注意が必要なことが多いのは事実です。
ただ、その面倒くささが参入障壁を上げている要因になるのです。

つまり、手間がかかる分、やる人は少なく美味しいジャンルだということですね。

 

なおかつ、リピートしやすい、リサーチが簡単、などデメリットを
上回るほどのメリットがあるのでやらない手はないです。

おすすめの記事